REAP // SOW

因果は巡る。

【エダマメ】リリイベハシゴ【AXB】

EDAMAME BEANS

2020/2/23 at イオンレイクタウンmori 1Fヴィレッジヴァンガード+PLUS

ナオヤ不在回でした。

 

メジャーデビュー記念のリリイベに両部参加してきました!

それにしてもまさか、予定されてたリリイベがこの日以降すべて中止になるとは…。コロナ恐るべし。そのうち行けばいいや~なんて楽観視してたら絶対後悔してたな。何事も行けるうちに行っとくのが吉だなぁとしみじみ。

しかしこれでリリイベが終了してしまうのはさすがにアレなんで、運営さんが言うには追加でやる気満々っぽいけど、すぐには難しそうだから気長に待ってます。

 

というわけで初めてリリイベとしてのライブを観させてもらったんですが、文句のつけようがないほど整ったステージングだった。歌唱面も生歌にしてはなかなかのもの。ひと言で表すなら"圧巻"という言葉がまさにピッタリで、ライブ中は柄にもなく地蔵になってしまったほど。

でもメンバー的には一緒に踊ってたのしんでもらいたいのか、新曲"MIRAI"のサビは振り真似しやすい簡単な振付がリフレインしてて、魅せることにひたすら特化してるエダマメ楽曲にしては珍しいし新たな試みだと思いました。

喜穏くんのラップパートとガチダンスパートがお気に入り。 

 

そんな隙がないパフォーマンスが終わり、MCパートに入ると急に歳相応な雰囲気を出してくるメンバー達が超絶あざとい。このギャップ差もまたエダマメの魅力の一つだと思ってて、話してくれる近況報告もわりとヲタク心をわかってるような話題を上げてくれたり、ここでしか聞けない裏話もあってお得感しかない(敬くんが自画自賛しちゃうシリーズ好きw)。

とにかく彼らの面白さはYouTubeの動画を見れば一目瞭然。


一体いくつ事件起こしてるんだ!?って(笑)

 

元々推しらしい推しは決めてなかったけど、この日の立ち振る舞いとか喋り口調などを総合的に見て敬くん良いなぁと思い始め今に至ると。私的にやる気ある子は好きなんで、そのやる気がひしひしと伝わる「みんなに会えるまでの動画企画(公式Twitter)」で一人だけ更新率や企画力がレベチなとこがもう素晴らしい。

f:id:horonnk:20200417221941j:plain

(引用:https://edamamebeans.jp/music

発売日は5月13日。現時点ではまだ謎のままなカップリング2曲。紹介文章を読む限り好きなジャンルがぎっちり詰まった楽曲に仕上がってるみたいだから初披露が待ち遠しいです。

 

 

 

AXB

2020/2/23 at デックス東京ビーチ

エダマメ両部参加後でも間に合いそうだったのでややダッシュで。

活動拠点が基本関西方面のアメザリが関東圏に来ることって滅多にあることじゃないから、今回は完全にアメザリ目当てで観てました。ちなみにOSAKA組は紀田直哉くん目当て。ちょい短めな前髪おろしててめっかわだったよ。

 

あんでぃが盛り上げ上手だったこと。逆最前にいるからって好き勝手ノリノリに楽しんでたらなんかローウェンくんに目をつけられたこと(笑)ジェイくんがしばらく見ない間にカッコよさに磨きがかかってたこと。歩夢くんの生歌に惚れたこと、などなど。今振り返ってみても良い想い出ばかり浮かんでくる。

アメザリが持ってる底抜けのエネルギーがいかんなく発揮されたライブで、こんな良いもの観せられてしまったらどっぷりハマるしかない罠。

 

フロアの熱気からしてバト阪の人気はモノホン感ある。