REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

シルク・ドゥ・ソレイユ『キュリオス』東京最終公演に行ってきた

2018年7月4日(水) お台場ビッグトップ
ダイハツ キュリオス 東京最終公演
開場 14:00 / 開演 15:00

 

www.youtube.com

 

今年最初のイベントは人生初のサーカスで幕開け。

 

シルク・ドゥ・ソレイユってCMではよく見かけるのに行こうにも中々行けなくて、でも今回お誘いをいただいたので急遽行ってきました。

ちなみに観劇場所はSS席の下手側後方らへん。

 

ネタバレするとアレなので顛末は伏せますが、スチームパンクレトロフューチャーが大好きな自分にとってはすごい魅力的な世界だった!

全体の色彩感から小物に至るまで、つくり込みが半端ない。

 

あとはなんと言っても演者のアクロバットシーンは圧巻のひと言に尽きる。

命綱なしで高所でのパフォーマンスやトランポリン(アクロネット)を使用した縦横無尽のジャンプアクション、人間技の限界を超えた一歩間違えたら大事故必至の激ヤバ組体操など、息を呑む演技の連続に思わず体も前のめりに(笑)

 

もちろんアクロバットだけじゃなく魅せるパートとして、お客さんを巻き込んだ影絵や透明サーカス、コントといったユーモア溢れる演目もあっていい緩急が出ていた。

約2時間ほどの内容があっという間に感じられたほど。

 

CMで受けた印象以上だったしこれはぜひその瞬間を目撃してもらいたい。

 

 

こんなにも楽しくハラハラドキドキさせてくれる公演はいつ振りか?ってぐらい久々だったから、胸が満たされて感慨無量。

やっぱイベント・ライブ(舞台)って良いもんだなぁと。

 

また日本で新作公演を開催してくれる日を心待ちにしてます。

 

 

 

 

 

f:id:horonnk:20180704215624j:plain