REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

学生時代に戻りたい。映画『ちはやふる -結び-』を観た感想。

f:id:horonnk:20180320231329j:plain

(公開日:2018年3月17日)

■おすすめ度:★★★★★
■公式サイト:映画『ちはやふる -結び-』公式サイト
■公式Twitterちはやふる公式 (@chihaya_koshiki) | Twitter

 

 

地上波放送きっかけで新作映画のことを思い出し、即鑑賞。

 

この作品全体の大まかな感想については以前書いた気持ちのまま。

なのでここでは割愛しときます。

nabi816.hateblo.jp

 

日常生活と上手に並行しながら、かるた部としての目標を達成するために部員それぞれが励まし合い、時にはぶつかり合って成長していく心理描写が今作では痛いくらい突き刺さった。

 

登場人物たちと接点を持つ「強い人」の言葉も同様に。

 

やっぱこう何か一つ、スポーツでも遊びでも喜怒哀楽のすべてをぶちまけられる物事があるって素晴らしいね。

それほどの体験をあの頃にしてみたかったわぁ(´-`).oO

 

 

まぁそれはそうと3作目にして完結編なのは惜しい気がするけど、モヤモヤさせることなく後味スッキリ爽やかにエンドロールへ向かってくれたんで言うことなし。

 

おまけ(?)として、千早のその後がチラッと出るシーンは鳥肌が立った。

あと筑波役の佐野きゅん(M!LK)が大真面目に演技してる姿が普通にカッコいいんで、ちょっと見直したかも(笑)

 

 

とにかく現役中高生は絶対観るべし。

 

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com