REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【SKECHERS】一度履いたら病みつきになるスニーカーを知る

オシャレをキメてる人なら一度は耳にしたことはあるシューズブランド。

そう、SKECHERS(スケッチャーズ)。

 

お恥ずかしい話、このブランド名を聞いても最初はピンと来なかった。

というか、どこのノーブランド品だよ!?と思った。

 

しかし調べてみたらなんと、本場アメリカではNIKE(ナイキ)に次いでシェアランキング第2位を獲得するほどの人気っぷりで、ここ日本でも一時期ブームになっていたみたい。

 

でも一旦下火になったんだろうね。

某有名靴販売店でもそのブランド名を見かけることすらなかった。

 

なのにここ数年、やたらと取扱店舗が増えた。

どうやら今アツい「アスレジャースタイル()」と非常にマッチする靴を多く展開していたことがきっかけになったとかで、ここぞとばかり専門店があちらこちらに出店するようにもなった。

 

そんな流れに乗っかってか、つい最近地元近くにもオープンするようになったので興味本位で行ってきました。

 

 

店舗内に入ると、予想とは真逆にシックな内装。

http://sdbox.co.jp/images/works-shop_skechers_raycom_02.jpg

(引用:イオンモール沖縄ライカム店の公式サイト

 

初めてスケッチャーズの靴を実店舗で見たわけだけど、どれも挑戦的な奇抜な形をしていて始めは良さがよくわからなかった。

 

ただじっくり見てると一足だけ惹かれる色の組み合わせがあったから物は試しに、ってことで感じのいい店員さんにサイズを伝えて裏からもって来てもらった。

 

ここまではよくある靴屋のやり取りと反応。

 

っで、箱から出してもらった靴に片足を入れた瞬間、衝撃が走った。

あ、これは別格だな。っていう感覚。

 

そのあと両足を突っ込んで、紐を結び、立ち上がった瞬間にもまた衝撃が走った。

 

今まで履いてきたどんな靴でも味わうことできなかった感触。

まるで雲の上を歩いてるかのような弾む軽さ。

歩くこと走ることが楽しくなってくる履き心地。

 

あまりの良さにしばらく放心状態だった。

 

正直ここまでの靴とは(失礼ながら)夢にも思ってなくて、来店してすぐは買う気ゼロだったのに、気づいたらレジへ案内されるがままに買っていた。

 

 

それからというもの、時間を見つけてはスケッチャーズ専門店や取扱店舗に足繁く通い、プレミアム化してる箱なし現品のみの靴も含めるとすでに4足目に突入。

f:id:horonnk:20170530112441j:plain

まずはいろんなのを試したくてあえて違う種類を試してる最中。

 

それにしてもこのパフォーマンスでどの靴も平均6,500円~8,500円(税別)ほどで買えてしまうなんて信じられない。

その上、20%オフのクーポンを毎回渡してもらえるもんだから、ついつい調子に乗って次回も来店して買ってしまいそうになるのはウマい戦略だと思う。

 

 

これから先もいろんな靴を履いてみたいからスケッチャーズしか履かないということはないけども、個人的にはナイキやNew Balanceを超えてしまった感ある。

 

個人差はあるにせよ、まだ試したことないなら騙されたと思って是非是非。