読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

映画『ハルチカ』(ネタバレなし感想)

映画(2017年)

f:id:horonnk:20170307181458j:plain

(公開日:2017年3月4日)

■公式サイト:映画『ハルチカ』大ヒット上映中
■公式Twitter映画『ハルチカ』3月4日全国ロードショー (@haruchika_movie) | Twitter

 

 

今年初鑑賞となる邦画。

原作は未読ながら、あらすじを読んで面白そうだったから足を運んでみたけど映画版はどうやら本来あるはずの「ミステリー要素」や「性別を超えた恋愛(三角関係)」を切り離して、トコトン青春に振り切ったオリジナル仕立てだったみたい。

 

それが良いのか悪いのかはさておき、Sexy Zone佐藤勝利くんと「千年に一人の逸材」として話題となった橋本環奈さんによるW主演は眼福でした。

 

伝説の「ヤサイドロボーガイルヨー」から、ドラマ「49」()でメキメキと実力をつけ、ついに映画初出演にして初主演を飾るまでに成長した彼なりの飾らない思考が役柄にピッタリだなぁと。

news.livedoor.com

 

そしてもう一人の主人公でもある彼女も、堂々としているのにどこか繊細なところが見え隠れしているのがなんか良かった。

news.livedoor.com

 

 

全体的にベッタベタな恋愛に発展することもなく。

あくまでも幼馴染みとしての関係。

距離が急激に近くなることはあっても、ただそれだけ。

 

いい意味で極々平凡な内容だったからこそ、音楽映画として大切な何かに集中できたし、何か一つの物事に向かって突き進んでは壁にぶち当たる主人公らの葛藤や努力を想うと、心があったかくなった。

 

 

本当、アクがないから老若男女問わずどうぞ。

特に青春時代に吹奏楽部だった人なら異なる捉え方で観れそう。

 

 

 

www.youtube.com