REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【スパドラ】リリースライブツアー“Road to Real”[イクスピアリ編]

2017年1月18日(水) イクスピアリ2F セレブレーション・プラザ
SUPER★DRAGON「1st Impact」リリースライブツアー“Road to Real”
開演 18:00

 

natalie.mu

www.youtube.com

 

 

今日はライブ感を意識したセトリでした。

【セットリスト】
SE. (1st) Overture
1. Pendulum Beat!
2. +IKUZE+(玲於がソロダンス)
SE1.(壮吾を筆頭に車掌さんのモノマネ)
3. GETSUYOUBI(サンダードラゴン)
SE2.
4. PAYAPAYA(ファイヤードラゴン/with サンダードラゴン)
5. BROTHERHOOD

 

ステージセットや照明、特効もさすが夢の国に近いだけあって凝ってた。

おそらく今までのフリーライブ史上もっとも豪華だったと思う。

 

中でもサンドラの"GETSUYOUBI"を披露した際には、突然のシャボン玉に和哉くんが「(ん?なんだこれは!?)」って驚いたり、みんなしてパフォーマンスしつつ一個でも多く消そうとハシャイでた姿が歳相応というか(笑)

http://natalie.mu/media/1701/0118/SD/extra/news_xlarge_4.jpg

(引用:音楽ナタリー

 

そのあとのファイドラはSE2が例の「電話着信の音」だったから、空気を変えてバラード系に持ってく流れと思わせといてからの"PAYAPAYA"は良かった。

一回目じゃ把握しきれなかった部分もみえてきて、私的にこの曲はイントロの入りからAメロに繋がるカッコいい部分と、サビで外しを入れてくる構成がほんっと好き。

あと熱が上がってくる終盤になると「実は彪馬が…(口を抑えられる)」って、続きが気になる暴露をしようとしたりするアドリブ(?)があるのも面白い。

 

そして終盤になると、サンドラも呼んでパヤダンス。

決めポーズはギニュー特戦隊()をイメージしたもよう。

http://natalie.mu/media/1701/0118/SD/extra/news_xlarge_7.jpg

(引用:音楽ナタリー

何人か違うキャラのも混じってるけど(笑)、各々真面目にフザケるのはよきかな。

 

最後は今日発売の1stフルアルバム『1st Impact』からリード曲の"BROTHERHOOD"を持ってきて、日に日にダイナミックなダンスになってることに驚いた。

こないだのツーマンライブ()から短期間でここまで変わるのかと。

洸希のビートボックスも聴くたびにウマくなってる。

ただジャンは今回マイクの不調なのかどうか、音が出しづらそうで悔しそうだったけど、まだどこもやってないビートボックスを取り入れたダンス&ボーカルグループにするならそこら辺はもうちょっと改善できそう。

 

といった感じでスパドラのライブは何度観ても新しい発見があって飽きない。

良かった出来事も、あれ?って思うような出来事も引っくるめて。

 

終演後にはこのような嬉しい発表があり、新曲もまた来そうな予感。

1部・2部制だから「real」と「unreal」に分けて行うのかなと。

 

あとあと「初アルバムが8位にランクインしてました!!」との発表も。

 

 

CDデビュー前の準備期間よりも着実に規模が大きくなってる。

その分、プレッシャーも増してきてるはず。

でもあまり気負いすぎずに普段どおり魅せてくれたらきっと、また何か良い方向に変わっていくと感じるから、とにかく今はグループや派生ユニットとして活躍できる場所がある喜びに浸っていたいです。

 

 

 

f:id:horonnk:20170119123930j:plain