読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【スパドラ】「Road to Real」~FIRE ROUTE~[イオンモール高崎編]

2017年1月14日(土) イオンモール高崎
SUPER★DRAGON「Road to Real」~FIRE ROUTE~
開演 13:00

 

 

ファイドラとサンドラに分かれて行うライブは今日で最終日。

 

颯は諸事情により欠席のため、3人でのステージでした。

 

 

 

 

 

まえがき

ファイヤードラゴン(from SUPER★DRAGON)についても軽く紹介。

f:id:horonnk:20170114202408p:plain

(左→右:玲於<高3>、毅<高2>、ジャン<高1>、颯<中3>)

「お兄ちゃん組」と呼ばれてるだけあって、落ち着いた雰囲気が漂うユニット。

その雰囲気が楽曲にも現れており、主にミディアムバラードで魅せることに特化したパフォーマンスが特徴。

 

リードボーカルはスパドラと変わらず、毅とジャンが担当。

また、曲によっては玲於や颯もマイクを持って歌うことがあり、その変幻自在な活動形態は弟組のサンダードラゴン(from SUPER★DRAGON)と通じるところがある。(※2017/1/14現在)

 

 

総まとめ

毅が言うには「群馬県は初上陸」とのこと。

交通アクセスがちょい悪くても、観覧スペースはそれなりに埋まってた印象。

 

気になるファイドラのセトリはこんな感じ。

【セットリスト】

SE. (1st) Overture
1. Pendulum Beat!(スパドラcover)
2. Ooh! Ooh!(スパドラcover)
3. MIKAZUKI
4. ARIGATO
5. BAD BOY(スパドラcover)

 

抜け穴の寂しさを感じさせない玲於の頑張りっぷりと、サンドラのメンバーが本来歌うとこを高いキーと格闘しながらほぼ一人で歌いこなす姿が本当にカッコいい。

そしてスパドラでは見せない表情を出しながら想いを込めて歌うボーカル2人にちょっと感動して、フリするのを忘れるくらい魅入ってた。

 

MCに入るとそれぞれ言いたいことを伝え

毅「草津温泉よりも気持ちいい時間にします」

ジャン「こんにゃくでコール&レスポンスしましょう」(声出しタイム)

玲於「小学生の頃に群馬にあるスネークセンターに行ったんですけど俺よりデカい"蛇"がいて、持たせてもらったらすごい"ヘビー"だったんですよ」

 

(^v^)……。

 

唐突すぎるギャグ話がややウケしたあと、持ち曲をすべて出しきり、最後には等身大の飾らない言葉で「感謝の気持ち」を伝えて締め。

 

 

 

あとがき

今回は室内イベントだったのでヌクヌクと鑑賞できた。

なんとなく、メインボーカル組のマイクの調子が悪かった気がするけど、そういうのも含めて武者修行ということで。

 

それでは明日、サンドラとの決着を見届けてきます。