読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【ラッコ】1st oneman TOUR『はじめての着水』(最終日)

2016年12月18日(日) 高田馬場AREA
ラッコ1st oneman TOUR『はじめての着水』
開場 17:30 / 開演 18:00

 

www.youtube.com

 

 

始動したばかりのInitial'LやRAZOR()に続き、気になってたこのバンドの1stワンマンにも満を持して観に行ってきましたが、楽曲は新曲含めてどれも良かった。

そこはやはり、てんてんさんの描く世界あっての取っ付きやすさだと思うんだけど、ただ肝心のノリがどうも自分には合わなかったのが心残り。

 

事前に音源で聴いたイメージとしては、適度に激しくて適度にゆったり乗れる「縦ノリ」のバンドなんだと勝手に想像していた。

けれども実際はバラード以外はほぼ全曲大暴れ。一応望んでたようなノリはあったものの、ヘドバンするような音(リズム)じゃないところでも急に振り乱したりだとか、煽ってからサークルモッシュをさせたり、手を繋いでヘドバン(半ば強制)もあって、私的にはかなりの温度差があったかなぁと。

これがもし、ジャズ要素も含んだメタルサウンドなら着いて行けたかもしれない。

 

 

とまぁそういうこともあって、本編中はもう一つのお目当てでもあったギター隊二人のプレイングをじっくり観てましたけどmilkさんは相変わらずステキなまま('ω')

転換中も生演奏で場の空気を繋いでたところは痺れた。

 

そしてSANさんは生で観ると結構な存在感があり、堅実に一音一音届けようとしながらフロアを隈なく見渡してる姿が印象に残りました。

 

 

とにかく、無理に取り繕って空元気で楽しむライブだけは嫌だから、なんとかウマいこと楽曲の雰囲気はそのままに、ノリとの乖離を感じなくなってきたらいいなぁ。

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

f:id:horonnk:20161218214859j:plain

■公式サイト:ラッコ Lack-co.オフィシャルホームページ
■公式Twitterラッコ official (@LACK_COofficial) | Twitter