読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【スパドラ】リリースライブツアー“Pendulum Road!”[ららぽーと富士見編](2部)

SUPER★DRAGON EBiDAN イベント・ライブ

2016年11月5日(土) ららぽーと富士見
SUPER★DRAGON「Pendulum Beat!」リリースライブツアー“Pendulum Road!”
第1部:開演 13:00 / 第2部:開演 16:00

 

www.youtube.com

 

有言実行で2部だけペンローに参加してきました。

 

個人的にスパドラの野外ライブは5/4のヨコハマカワイイパーク振りだったから、箱でのライブとはまた違ったアツさで観れたらいいなぁと。

 

 

 

 

 

まえがき

開演前に到着すると優先エリアだけでなく、ギャラリースペースにもたくさんの観客がいて、ここの会場であれだけの人が集まっていたのは初めて見た。

 

今回はフロアのド真ん中に巨大なクリスマスツリーが設置され、どう頑張っても後方センターでは観れないようになってたので安定の上手側で鑑賞。

 

 

箇条書き感想

OP(SE)

  • 観に行くたびに冒頭部分の歓声が大きくなってる(主観)

hide-and-seek

  • 白仮面の代わりに「黒縁メガネ」(※1※2※3)をかけてパフォーマンスを行うと、黄色い悲鳴がどっと湧いてたからファン受けは結構良さそう
  • ブチアゲな彪馬が悪ノリ暴走をしてちょっかい出しても笑わない颯プロ

ZEN-SHIN-ZEN-REI

  • 2曲目に突入しても黒縁メガネはかけたまま(※MC後には外す)
  • ロダンスで彪馬がメガネをスチャッと外して決め顔をしてたけどいつからこんなキャラになったんだろう(笑)
  • そのあとの玲於は堅実にソロダンスを魅せてカッコいい('ω')
  • この日も歌詞を口ずさみながらクール&スマイルで踊る壮吾がステキ

MCタイム

  • MCで毅が暴走しすぎた彪馬に対し「ステージはフザケる場所じゃないですよぉ」と、やさしい指摘をしてたけど天狗になった鼻をへし折ってくれる存在だなって感じた瞬間でもあった
  • 珍しくメンバーそれぞれの自己紹介はなく、楽くんが「めっちゃ楽しい!!」と叫んだ時の声のトーンが少しだけ低く聞こえたような

Pendulum Beat!

  • ボーカル2人の後ろにいる玲於と颯のコンビダンスの良さに気づく
  • 私的にこの曲を聴いてるとサビで自然と笑顔になってしまう(主にホットになってる洸希の影響力がデカい)

Ooh! Ooh!

  • 以前観た時よりもさらに野性味溢れる鋭いダンスをしてた玲於がとっても印象に残った
  • ビートボックスパートでジャンが楽くんにマイクを手渡して、そのまま洸希と和哉くんと一緒にスクラッチ(*_*)(まだまだ練習中っぽいけど表舞台で披露する場を与えてくれて感謝)
  • ラップをしてる洸希が正式なリリックにはないことを急に歌い出して、メンバーに笑顔が広がる(※後日上がった洸希のブログによると「♪~「そんな毎日はもうゴマだれ」と言ってたみたい(笑))
  • 存在しないはずの「2階席も声くれ!」っていうジャンの煽りは最高(笑)

+IKUZE+

  • いい具合に盛り上がってきたところでタオル曲の流れは完璧だった
  • タオル持ってこなくて拳振り回してたけど意外としっくり来る

ED

  • ライブ終わりに深々とお辞儀したあと、和哉くんが一人ステージに残り、手を前に翳して「ここは光が強い…」(?)と謎の言葉を残して捌けた真意が気になる
    (2016/11/11追記:この発言については「レオくんの控え室での名言を借りました」と、和哉くん本人のブログで元ネタを明かしてくれました)

 

 

 

あとがき

観に行くたびに新たな発見があって、短い時間でも十分に満たされました。

 

近頃、メンバー自身も楽しみながらライブをしてるみたいで何より。

しかもそれだけじゃなくて短期間でメキメキと進化してるみたいだから本当に、まだまだ楽しみは尽きそうにないです。

 

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/Cwa8i3AUQAAqaGJ.jpg

(引用:公式のTwitter

 

【セットリスト(2部)】
SE. (ROCK 'n' "DUB" BEAT)
1. hide-and-seek(黒縁メガネ仕様)
2. ZEN-SHIN-ZEN-REI(彪馬と玲於でソロダンス)
3. Pendulum Beat!
4. Ooh! Ooh!(ジャンの代わりに楽がビートボックス披露)
5. +IKUZE+(洸希がソロダンス)

 

 

 

 

 

f:id:horonnk:20161105172401j:plain