REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

他者の目より己の目

このような漫画を見つけ、読みました。

togetter.com

絶望するにはまだ早い気もしたけど趣味なんてそんなもん(笑)

己の命(時間)とお金を対価に、非日常的な楽しい楽しい想いをさせてもらってる以上、後のことは考えたくない気持ちも解るけども、そこは応援しっぱなしじゃなくて支持してる人物と一緒になって成長していくのが無難なのかなと。

 

各々が抱いてる「幸福のカタチ」って違うから、最後に手元に残ったモノがなんであれ、自ら行動して得られた経験や気づきは無駄じゃないとは思う。

 

ともあれ、自分自身が目を醒ますきっかけになったのはやはり、とあるバンドのしょうもない出来事と2回目のヲタ時代に応援してたとあるJr.の退所の件だった。

このダブルコンボさえなければ相変わらずにやってたかもしれない。が、今になって思うと、LEZARDやエビダンに流れて「ファン」に戻れて良かった気もする。

 

あの日に捧げた諸々のモノは無駄になったけど、いい勉強代になりました。

これから先も自由気ままに、適当に。