読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【スパドラ】SUPER★DRAGON TV #12

出し惜しみせずに爆速で最新パートが更新されてました。

www.youtube.com

今回の映像は『BAD BOY』の発売記念イベント[DAY3]の裏側と本編(小出し)に密着した内容になっていて、2部のみですが実際に行ってきた感想は下記の記事にて。

nabi816.hateblo.jp

 

まず最初は新衣装の話。各メンバーが身に着けているアクセサリーを間近で見せてくれたり、壮吾&彪馬の口から「フリンジ加工した部分は衣装さんが一着4時間かけて製作した」という中々に骨が折れる秘話も知れて、より理解が深まった。

 

そのあとはジャンによる和哉くんへのラップ鞭撻。

ああしてメンバー間で気づいた「足りない部分」を指摘しながら、それを素直に聞いて改善してるんだなぁとしみじみ。やっぱり一ファンが上から目線でああしろ、こうしろとパフォーマンス面に意見するのは厚かましいと常々思ってるから、客観視もできるメンバーの助言によって成長するほうが良い方向に伸びてくれそう。

と思い耽っていたら、次のシーンでジャン先生を「(ビートボックスが)一番下手だから」とディスり始め、洸希は「この中で一番スクラッチが上手い」と豪語。

そこにひょっこり現れた楽くんに「誰が一番上手いか?」の順位づけをしてもらうと、空気を読んで(?)ジャンを最下位にしててワロタ。

 

休憩中ではおふざけ気味の3人も、新曲"Ooh! Ooh!"で披露するためのビートボックス(スクラッチ)をそれぞれ確認する際には真面目にリハーサルをして、映像だけ見るとなんだかんだで互いにリスペクトし合ってるような気はした。

 

本番前には玲於が洸希から古典的なちょっかいを出され「彼女かよ!」とツッコミ。それをしっかり耳にしてた和哉くんは「玲於くん構って~」とベタベタし始めて、なんだかこの日はいつもより数段テンションが高いような…。

最後の総括コメントでも相槌を打ちつつ、面白可笑しいリアクションをしてて、彪馬からも「そんなキャラじゃないだろ!」と言われる始末(笑)

ハイタッチ会でも珍しく目を見てバチンッとやってくれたから、良い物事でもあったのかどうか。

 

 

そういや本日、夜が明けて夕方頃には2daysあるエビライの初日がある。

紆余曲折しながらも生のライブへちゃっかり行けることが決まって感謝感謝('ω')

続く2日目はライビュでの参加がギリギリできそうで、2パターンの楽しみ方を満喫できたら今夏はもう思い残すことはないかと。

 

スパドラは初のメインアクトみたいだけど気負わないでいつもどおり、でもちょっとだけお祭りを楽しむ感じで披露してくれたら何より。