REAP // SOW

適当に音楽とエンタメを楽しんでます。

【マジボ】「Do The D-D-T!!」リリースイベント[コクーンシティ編](1・2部)

2016年7月2日(土) コクーンシティコクーン1プラザ)
MAGiC BOYZ 「Do The D-D-T!!」リリースイベント
第1部:開演 13:00 / 第2部:開演 15:30

 

 

様子見がてらこの前配信で見させてもらった、新々(ニューニュー)体制によるマジボの『渋谷でD.D.T.~その(3) ドキドキ!トーマ!~』が好感触だったので、ライブ感やその他諸々の中身を直接確かめたくて行ってきました。

f:id:horonnk:20160702191201j:plain

そうそう。第1部が始まる前、スタッフが優先エリアの外にいる通行人にビラを配ってたんだけど、見た目か何かで判断されたのか「(コイツに渡しても興味ないだろうな)」と思われてしまったようで、自分の前を素通りされたという(苦笑)

熱心に応援してるホーミーに較べたらそこまでじゃなくても、こう見えてわりと好きだから今度から「通行人A」に扮せず、ファンオーラ全開で行こうかな(笑)

 

 

 

 

 

第1部

今回のステージは日陰のない炎天下にさらされていた。さすがにトーマのもふもふ帽子は暑いだろうから配慮されて『インディ・ジョーンズ』シリーズに登場するインディアナ・ジョーンズが着用してるようなタイプの帽子を被っていた。衣装の色合いといい、ちょっと派手目な考古学者でも通用するかと(冗談)

 

 

チーム中学生のMC

開口一番「売れっ子に間違いなし!」と言い放つトーマに続き、リュウトも強気に「さいたまスーパーアリーナのオファーを断って来ました!」なぁんて攻めてきて、マヒロはその話の流れでたまアリに今いるGACKTさんの話を持ち出してくると、トーマは「そっちはヴィジュアル系だけど、マジボの衣装もそうだよね」と乗っかってきた。

しかしまさか、彼の口から「ヴィジュアル系」って単語が聴けるとは思わなくてちょっと嬉しかった。まぁ確かにこうして生で観ると、ヴィジュアル系よりヴィジュアル系してる新衣装かもしれない。

 

 

トラブル対処も慣れたもの

ジョーくんとミロくんはDJをこなしつつ、棒立ちにならないよう二人で工夫しながら動きを合わせたりリズムに乗って精一杯盛り上げ役も担ってて、その楽しそうにしてる表情がこのグループに明るさとフレッシュさを与えてるような気がした。

 

そして順調に2曲目まで演ったあとの3曲目"MOTE☆MAGiC"の中盤あたりで、突然DJの機材トラブルが発生。これまで度々起こってる事だから至って冷静にフリートークを始めるプロいリュウトのおかげでなんとか間を繋ぎ、機材も数分ほどで回復。

これから酷暑になってくるとトラブルが増えてきそうだけど対策とかできないのかなぁと。

 

 

再演後からのとっておきの新曲

ライブができる状態になるとミロくんが「もう一度最初からやります!」と言って"MOTE☆MAGiC"を再演し、ステージ上の熱気がいろんな意味で高くなってくると、最後は8/24リリース予定の新曲から"Do The D-D-T!!"を披露。

 

まずはやってもらいたいフリ講座から始めるとこはこの前と同じで、いざ曲が始まると思ってた以上にアガる系の畳みかけてくる音と激しい動きによるステージングが組み合わさって単純にとっても良かった。間奏ではホイッスルを鳴らしながらジョーくんとミロくんが交互に客席へ降り立ち、かき乱して終演。

 

 

第2部

本当は1部だけ観る予定だったのが、あまりにも新曲が良くてそのまま2部にも参加。

開演前のスタッフによるアナウンスで「チーム中学生」「チーム小学生」って単語がちょっとツボに入っていた。もっと他に呼び名はなかったのかと(苦笑)

 

第2部では明らかに観覧客が増えていた。

チーム中学生は「暑さ対策はしっかりしてね」と注意喚起を促していたけど、リュウトのブログによれば「僕とマヒロは軽くやられました(*_*)」と自白。こっちはいくらでも対策はできても、肝心の演者側はああいうステージだと結構キツそう。

 

 

チーム小学生のMC

お題「夏と言えば?」でジョーくんは「海とプール」「海も行きたいし、プールにも行きたい」みたいなことを話してて、ミロくんは「セミ捕り」とのこと。

ミロくんはグループ最年少ながらやたらと話慣れてた様子。反対にフリートークにまだ慣れてなさそうなジョーくんの手伝いでトーマがお兄ちゃんのような眼差しを向けながら相槌を打ってあげていた。

 

ゲリラナンパタイム

楽曲のタイトルは不明。と言うか、初めて聴いたかも。

去年、フウト(ex.MAGiC BOYZ)がやっていた"客席に降りて見ず知らずの人のテーブルに相席してそこでラップを披露する"というパフォーマンスを今年はマヒロが行い、(本当はやりたくなかった)DJ時代の頃とはもう別人みたいに控えめながらもアピールしていて、捌けてく時の顔つきがなんだか凛々しかった。人間ってやっぱ変わろうと思えばあんなにも成長することができるんだなぁ、ってしみじみ。

 

 

2回目でも楽しくなる新曲

こうして続けざまに観ると、サビで手をグーパーするのところのフリがヴィジュアル系で言うところの「連続の簡易逆ダイ」みたいな動きでしっくり感が半端ない。

あとサビの「どぅーざぁ、でぃーでぃーてぃ~♪」と繰り返すリズムが私的に、テンポアップした「かけちゃうぞ!ぴっぴっぴ」を彷彿として引っ掛かるモノを感じた。

 

 ◇

 

 

総まとめ

特典会のアナウンスの前、リュウトくんは「今しかないから後悔しないようにどうぞ!」と自ら宣伝を始めたり、DJの二人も元気よく「よろしくお願いします!」と挨拶していたからもし現物のCDがあれば買ってみたかったけど予約前払い制で後日発送となると気が引けてしまう。

ともあれ、そのうちどっかのイベントで勢いに負けて買いそうではある。

 

今日のライブの持ち時間はそれぞれ約30分ほど。決して長くはないけども、マジボで久々になんとも言えない充実感を両部とも味わえて心から満たされた。

まだ始まったばかりだけど、後悔しないよう行けるときにまた行ってみたいな。

 

 

 

lineblog.me

lineblog.me

 

 

 

 

 

【セットリスト(1部)】

1. マジボのテーマ

2. 俺ら東京さ行ぐだ吉幾三カバー)

2.5. MOTE☆MAGiC(機材トラブルにより一時中断)

3. MOTE☆MAGiC

4. Do The D-D-T!!

 

【セットリスト(2部)】

1. マジボのテーマ

2. 調子のってる⤴︎

3. 「タイトル不明」(ゲリラナンパタイム)

4. Do The D-D-T!!